<< 南三陸町に行ってきました | main | 展示 折り返し!! >>

南三陸町に行ってきました 2

 

2日間 ボランティアとして避難所の高校でお手伝いをしました。
すこし耳にはしていましたが、やはりボランティア同士では普通に会話をするのですが、
被災者の方には 向こうから話しかけてこられた時だけ聞き手になって会話してください。とのことでした。  
プライバシー保護など仕方が無いとおもったのですが、なにかモヤモヤしたので3日目は、
個人で動くことにして、ボランティアセンターで簡単な冊子のポスティングの仕事をうけて、そのままいろいろ見て回ったりしました。

そして目に留まった建物の方と話をしたりして、 いくつかの仮設住宅や親戚の家に非難した方には支援が行き届かない事などを教わりました。
偶然にも僕の出会った方が、そんな自体を何とか 打開しようと活動されている地元の方でした。
大きな避難所では無いところの要望を聞いて 地元ネットワークからモノをなんとか手に入れて、配達してあげたりしているとのことでした。

この方と、大学の教授が始めたプロジェクトがきちんとしたサイトになっています。 全国から直接的に今欲しいものを支援出来る、そんな仕組みです。
「 ふんばろう東日本支援プロジェクト http://fumbaro.org/ 」

写真も撮らせていただけたので 「ふんばろう東日本」のサイトを紹介するページを作成しました。
http://www.sagawatakahiro.com/ganbarou


行政、地元の方、ボランティアが ギリギリのバランスで
なんとか成り立っている 不満はあるが、どれも欠かせない
そんな状況を感じました

3日目に出会った方々は 笑顔の多い 前を向いていて
とても強い方々でした 




マンパワーでこなすしかない 瓦礫撤去や土砂出しなどは、まだまだおわらないでしょう。
現地3日間と言う とても短い時間しか居れなかったのが残念でなりませんでした。
















高校のグランドだけは 平らが残っていて、野球部が練習していました。



一緒に行った友人のバイト先から贈った 垂れ幕
すぐに飾って  一つ一つ じっくり読んでくれてました
本当に かみ締めて読んではる姿をみて  小さなエールも届くのだと実感した



















同じ場所に立った  
帰ってきてから何度も見ている
笑顔の裏の、多くの悲しみをしっかり見ておかないとと思う 
悩んだけど貼っとく
また行こう 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM