<< 上畠アート 設置1日目 | main | スナップ >>

上畠アート2011 「雲を測る佐川」

 

ただいま〜  標高600m 利賀村上畠から帰ってきましたー


現地入りしてから 作品を変更
とてもバタバタした2日間の設置になった作品は
なんとパフォーマンスになりました

僕の中では 問題作なので 景色のスナップより、早めに紹介しとこうとおもいます



上畠アート2011   佐川好弘
「雲を測る佐川」










一日に 1時間 x 3 で 雲を測り続けるパフォーマンスを行いました


現地でも、お気づきの方々がおられました。このパフォーマンスには元ネタがあります。
富山からほど近い 金沢21世紀美術館に常設されている、ヤン・ファーブルの「雲を測る男」です。

村の景色に にょきっと現れたハシゴの上で 雲を測る様子に 思いを寄せてもらうも、マンパワーに笑ってもらうも良し…
はたまた カバーやサンプリングの高速化に対する考察…
ヤン・ファーブルの生死への精神性と、限界集落という場所の持つ想い…


いくつもの観点から 楽しんで観ていただければと思いパフォーマンスを行いました。
カバーやサンプリング、コピー などまだまだ考えていかないとと思いながら
先に発表したので コメントしました


上畠アート2011   3日間 楽しく (腕やらダルかったけど) 発表しました
以上 簡単な解説 しつれいしましたーーー  




コメント
一時間ずっと腕上げるてスゴいね。。

お疲れ様&#8226;*¨*&#8226;.¸¸♪

てか雲の位置バッチリやんんん!!

ゴリらしいねっd(°ω°)b

  • ちあき。
  • 2011/08/23 11:28 PM
ちあき。さんへ
どうも〜  イベント全体のアクセントにもなったので よかったです はい
  • さがわ
  • 2011/08/25 11:20 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM